兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~

2022年11月22日(火) ~ 2月5日(日)

会場:上野の森美術館

紀元前221年、秦の始皇帝が史上初めて中国大陸に統一王朝を樹立しました。わずか15年のうちに秦は滅亡しましたが、始皇帝陵で発見された兵馬桶をはじめとした多くの遺物は、その絶大な国力を示しています。その後、劉邦が秦の国家制度を引き継いで漢王朝を創設し、古代中国の一つの黄金時代と言われる時代を築きあげました。
本展は、日中国交正常化50周年を記念し、2000年以上前の秦と漢の王朝の時代に、地下に数多く埋蔵された兵馬俑に焦点を当てながら、中国国家一級文物(最高級の貴重文物を指す中国独自の区分)24点を含む約200点を展示し、古代中国の歴史の謎に迫ります。

[→詳細はこちら]
[→新聞記事はこちら]

日時

2022年11月22日(火) ~ 2月5日(日)

会場 上野の森美術館
東京都台東区上野公園1-2
ホームページ https://heibayou2022-23.jp/